カラダと心が“ふわっ”と軽くなる ヒーリングセラピスト 妊婦整体師のりえです。

できない言い訳いつまでしますか?

こんにちは。

長年来てくださっているお客様

最初の頃は、あることが

「できません」と言っていました。

できることからすればいいのでは?ということにも

う~んって感じだってのが

今では、うそのように自然にできるようになったと!!

みんな、できないの殻を作っているんですよね。

「自分はだめだ~。できない」と
思い続けていつまでも、その殻の中にとじこまっているか?

「できる、やれる」と思って

少しづつでもひび割れを作って
出てくるか?

だめだ~。私なんか。できない!と
言いつつければ、その通りになっていきます。

言葉は生きています。

言霊っていうでしょう。

自分のはしった言葉で
いつまで、痛めつけますか?

勝手な思い込みは捨ててしまちゃえ~!

できると信じて時間がかかっても
殻を割り続けるか?

想像してみて~。

殻が割れて出てきた感じを・・。(やれた気分)

ど~よ!ど~よ!

自分が変わっていく姿!!

変わっていく姿もちゃんとほめてあげてね。

みんなまだできないと思い込んでしまうから。

そこは、しっかりとできた分だけ
ご褒美をしていきましょう。

行動してから考える
癖付けをして行ってみましょうね

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP